日曜版~フォークデュオ

5/23(日)。久しぶりの「楽屋生音日曜版」。演奏は佐藤三良さんと鈴木茂さん。三良さんの弾き語りに茂さんのギター伴奏という2人の形が固まりつつあり、とてもいい感じになってきている今日この頃。おなじみのレパートリーである高田渡の曲々もさることながら、昨日は久しぶりに(楽屋では2回目?)披露した浅川マキの「赤い橋」がよかった。茂さんとの演奏では初めて聴いたが、三良さんの歌声と茂さんのギターにかかった「赤い橋」は、それほど暗さを感じず、この曲はこんなふうにもなるんだ・・と何だかうれしくなった。このデュオのこれからがとても楽しみ。カウンターの常連さんがみな帰り、ひとりカウンターで静かにピアノトリオを聴きながらパティスミスの歌詞カードを読んでいると、閉店間際にクッキーくんがやってきた。出張帰りで駅から立ち寄ってくれた。「遅い時間にすみません」と申し訳なさそうだが、いえいえとんでもありません。あれこれ語らっているうちに、クッキーくんがギターを弾き語り始め、わたしもつい伴奏にはまってしまう。まったく粗削りのフォークデュオの完成。22才の別れ、シクラメンのかほり、順子、岬めぐり、学生街の喫茶店などなど、コードがかんたんな曲ばかり選び、2人で1時間ほど楽しんだ。【本日の1枚】Swedish Standards/Jan Lundgren Trio

楽屋 GAKUYA

ジャズなどのレコードをまわしながら、 村上駅前でひっそりと営業してます。 席料なしの明朗会計。 夜中にコーヒー1杯でもお気軽にどうぞ。 Jazz, Blues, Soul, Bossa Nova, Folk, and Rock.