「アベ・コレクションを聴く夜」の厳選CD

6/2(水)。4日にわたしの代わりに楽屋を開けてくれる阿部さんが100枚ほどのCDを持ってきてくれた。その100枚が当日カウンターに並び、阿部さんがDJとなり、選りすぐる。リクエストも受け付けると気合い充分の阿部さん。頼もしい。4日の夜、どうしても聴きたいライブが新潟であり、悩んでいたところ、阿部さんと茶さんが1日店主をかって出て下さったのだった。持つべきものは常連さんである。本当にありがたい。そしてその厳選されたCDがまたおもしろい。ジャズ、ロック、フォーク、ポップスと、幅ひろく聴く阿部さんの趣味が色濃く現れている。その何枚かをさっそく聴かせていただいた。竹中直人、大滝詠一のカバー集、アン・サリー、ルー・ドナルドソン。大滝詠一のカバー集で、曾我部恵一が生ギターで弾き語る「びんぼう」が良い。何と高架下でiPhoneで録音したという。iPhoneに対する愛着がさらにわく。4日が楽しみだが、その場に居れないのが何ともくやしい。【4日限定のおつまみメニュー】10.6.4.abe-colle.pdf【本日の1枚】Brand New Orleans/アン・サリー

楽屋 GAKUYA

ジャズなどのレコードをまわしながら、 村上駅前でひっそりと営業してます。 席料なしの明朗会計。 夜中にコーヒー1杯でもお気軽にどうぞ。 Jazz, Blues, Soul, Bossa Nova, Folk, and Rock.