ブルガリアのウェディング・ミュージック

4/17(土)。初めてイヴォ・パパゾフという人のCDを聴く。ブルガリアでは結婚式や何かのお祝いで演奏される「ウェディング・ミュージック」が若者に人気らしいが、その世界の第一人者がクラリネット奏者イヴォ・パパゾフとのことで、日本の結婚式での音楽のイメージとはほど遠い、華やかなフリージャズとでもいう感じの明るく激しい即興演奏がすごい。こんな演奏を結婚式でやってもらえたら、どんなに感激だろうか。結婚式と関係ない人が遠くから演奏を聴きに来るというのも十分うなずける。これからさらに聴き込んでみたい。zappappaさん、またもや素敵なご紹介をありがとうございました。【本日の1枚】Balkanology/Ivo Papasov and his Orchestra

楽屋 GAKUYA

ジャズなどのレコードをまわしながら、 村上駅前でひっそりと営業してます。 席料なしの明朗会計。 夜中にコーヒー1杯でもお気軽にどうぞ。 Jazz, Blues, Soul, Bossa Nova, Folk, and Rock.