村上ポンタ秀一カルテット

6/4(金)。楽屋を阿部さんと茶さんにお願いして、新潟ヤマハホールへライブを聴きに行く。村上ポンタ秀一(ドラムス)、山下洋輔(ピアノ)、坂井紅介(ベース)、天田透(フルート・バスフルート・コントラバスフルート)という何とも豪勢なカルテット。すごかった。生で初めて聴く山下洋輔のピアノにとくに圧倒される。あんなに繊細なピアニストだとは思っていなかった。極細のペンでものすごいスピードで書き散らされた筆記体のような音。その筆記体はとても読みにくいが達筆でもある。ひじ弾き、こぶし弾きの音色まで繊細で美しい。山下洋輔、恐るべし。もちろん、村上ポンタ秀一のドラムも坂井紅介のベースも、16日楽屋に来演する天田さんのフルートもすばらしかった。アンコールの「寿限無」では、4人が4人とも各楽器で「じゅげむじゅげむごこうのすりきれ・・・・」を見事に唱え、場内大盛り上がり。あっという間の1時間半だった。16日の天田さんがいっそう楽しみになった。最終電車で村上に帰ってくると、まだ楽屋のあかりがついていた。初めて楽屋の客になれるかと、やや緊張しながら入ってみると、茶さんが完璧に片付けをしてくれて帰ろうとしているところだった。ほっとしたような残念なような複雑な気分。茶さんとCreamでしばし慰労会。茶さん、阿部さん、本当にありがとうございました。そして来て下さったお客さんすべてに感謝。【本日の1曲】Well,You Needn't/村上ポンタ秀一カルテット

楽屋 GAKUYA

ジャズなどのレコードをまわしながら、 村上駅前でひっそりと営業してます。 席料なしの明朗会計。 夜中にコーヒー1杯でもお気軽にどうぞ。 Jazz, Blues, Soul, Bossa Nova, Folk, and Rock.